ロゴ

福結(ふくゆい)が結んだ奇跡のようなご神縁

2020年2月14日

東京ギフトショー出展にあたり、福結にまつわる奇跡のような不思議なご縁があったのです。

東京ギフトショー前日、出展ブースセッティングのため前乗りで東京へ。
新橋にホテルを予約していたため、ホテル周辺に何か面白いものはないかとグーグルマップを見ていたところ、「出世の石段」を発見。

出世の石段といえば、以前テレビで見たことがあったので、これは是非お参りしていこう!と出世の石段で有名な愛宕神社に参拝しました。

出世の石段

幸先のいいスタートになったと展示会場に向かう途中、ポケットの中にあるはずのパスケースがないことに気づきました…😨

パスケースにはPITAPAと帰りの新幹線の切符2枚が入っていました。切符は紛失したら無効。約29,000円がパーです!😱

一気に天国から地獄に突き落とされた気分でした。
すぐに警察に届けましたが、展示会を目前にショックを抑えきれず、状況をインスタに投稿しました。

ショックのあまりインスタに投稿

結局当日は警察から連絡はなく、2日目も連絡はありませんでした。

3日目、さすがにもう諦めて帰りの切符を取り直そうと思っていたところ、一本の電話がありました。

PITAPAの方からの電話でした。
前日にPITAPAは止めてもらい、再発行の手続きを完了していたので、何か問題があったのかと思いました。

ところが、まさかの紛失したはずのPITAPAと切符2枚が見つかったという連絡でした。

愛宕神社に落としていたそうで、神社に保管してあるので神社の方と連絡を取ってくださいと連絡先を教えていただきました。

あーーよかったーーー!!!!
警察に届ければ楽なものを、わざわざPITAPAにまで問い合わせて連絡を取ってくださるなんて、なんて優しい方でしょう。

ご本人と連絡を取ってみてもっと驚きました!

なんと、私がインスタに投稿した記事を見つけてくださって、神社に連絡を取り、神社にあったことがわかったのです!

更にさらに、東京ギフトショーに明日行く予定なので、直接持っていきますと仰ったのです!

えーーーー!!!!
そんなことがあるなんて、驚きと喜びと感動で一緒に出展してる事業者さん達に話さずにはいられませんでした(笑)

翌日、無事ご本人とお会いすることができ、パスケースが戻ってきました。
何故神社の方がギフトショーに来るのか謎でしたが、投稿を見つけてくださったのは愛宕神社の空間デザイナーさんだったのです。
連携を取ってくださった愛宕神社の方とご一緒に来ていただきました。

持ってきていただいたパスケース

ほんの感謝のしるしにと、展示している福結を受け取っていただきました。

後日、愛宕神社公式インスタページに福結がアップされているではありませんか!

atagojinja_galleryより引用
atagojinja_galleryより引用

愛宕神社をバックに、福結の良さを引き出したとっても素敵な写真を撮影してくださいました。
そしてハッシュタグまできっちりと!
最後の最後まで感謝で胸がいっぱいです。
愛宕神社の皆様はじめ、関わってくださった全ての皆様に感謝いたします。

愛宕神社さんのご神縁✨これはまさに福結が結んだ福ですね。

福結〜ふくゆい〜ページはこちらから